忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write

さう云えば、先月に桜を見に行った時のことに経験したお話を一つ二つ。

ネタがないから(爆)。



二月に梅を見に行った時、お城の正面のだだっ広いスペースの片隅で遠慮がちに絵を描いている外国人のオヂサンが居た。

閉園15分位前に通りがかったら、2,3人のかしましいオバサン(お婆さん?)たちに囲まれて「もう時間がないよ!どうする?どうする?」などと囃し立てられていた。

絵はスケッチが済んだくらい。

そのまま通り過ぎたが、半月ほどして桜を見に行った時も、同じ場所で絵を描いていた。

今度は完成間近の様子だったが、此の頁でも触れたように途中から一気に土砂降り状態。

人様の描いた絵など気にする余裕もなく、売店まで傘を買いに走った。

で、既にずぶ濡れになっていたので、そのまま帰宅。

あの絵は一体如何なったんだろう?

きちんとしたデッサンにあまりに個性的な色遣いが印象的だったが、ちらりと通り過ぎた時に見ただけだったので良く分からなかった。

あの雨の犠牲になった公算は大きい。

天候の所為で、あまり気に入った写真も少なかったので翌週、リベンジの意味合いも込めてもう一度花見に行ったが・・・。

居た(爆)。

またしても、お絵かきオヂサンが居た。

今度は、本丸御殿建設予定地の脇で描いている。

此処がお城を見るにはベストポジション。

本丸御殿なんて建てた日には・・・お城が見えなくなるだろうにw

一枚撮らせて貰った写真がデジカメに残っていた。



新しく絵を描いていたのだが、あの土砂降りと格闘した時の作品は一体如何なったのか聞きそびれてしまった。

て・・・それ以上に、言葉通じなかったが(爆)。

何だかこのオヂサン。

例のニャンコ先生と共にこのお城の名物になりつつあるようなw

言葉が通じないと云えば。

梅を見に行った時も、前の週に桜を見に行った時も天守閣には入らなかった。

どうせ、特別展示何てしてなかったし。

今回は「桜のなんちゃら展」を天守閣内で開催されていたので入ってみた。

と、云うか・・・その気もなかったのだが、チケット買う時に間違ってその展示会の入場券が付いた方を買ってしまったから(爆)。

折角だから各階回ろうと、一気に天守閣の一番上まで上り、その後一階ずつ見て回っていたら・・・。

何処も結構混んでいた。

何階だったか、螺旋階段を下りていたら階段部分まで人が溢れている。

幾ら何でもこれは混雑しすぎだろう?と、思ったら、どうやら統制の取れない団体さんが団子状態になっている様子。

しかも、殆ど怒声に近い大声を張り上げて会話している。

日本語ではない。

東洋人の団体さんだが、亜熱帯っぽくはない。

外国の言葉はサッパリな空×ジ・O、半島なのか大陸なのか、それとも島なのか。

多分・・・普通に会話していてもケンカしてるの?状態の、日本語で言うなら関西弁っぽい言語(コラコラコラ!)のかの国のあの地方の団体さんではないかと勝手に推察。

階段とフロアの境目辺りでは、特に大きな声を張り上げた男性が人波を仕切っている。

何故、こんなにエバっていられるのか?と思えるくらい偉そうに、乱暴に且つ強引に仲間たちを展示室に導いている。

だが、誘導される人たちは飽くまでマイペースぶりを崩さない。

エバったオヂサンの声は益々大きくなっていく。

「嗚呼。もう。。。混んでいるし五月蠅いからこの階は後回しにして、先に下の階を見てこよう」

と、空×ジ・Oがオヂサンの立っている階をスルーして下へ行こうとしたら、このオヂサン何を思ったのか空×ジ・Oの肩口を乱暴に掴んで自分の案内している階へ引きずり込もうとする。

「ああん?」

一瞬、何をされているのかサッパリ分からなかった空×ジ・Oに整っているとは御世辞にも云えない顔を接近させて目を剥きオヂサンが怒鳴っている。

「なんだ?このオヤヂ」

と、思ったら周囲の人たちが割って入ってオヂサンを止めた。

何やら、またしても大声で怒鳴り合っている。

勿論、サッパリ言葉は分からない(爆)。

「ごめなさい」

その中の一人が何だか空×ジ・Oに謝ってきた。

当のオヂサンはそっぽを向いて「行きたけりゃ、勝手にあっちに行け」とでも言いたげに此方に向かって手をヒラヒラさせてシツシッと、空×ジ・Oを追い払うような素振りを見せている。

混乱の最中にありながら、全く状況が把握出来ない空×ジ・Oはそのまま階段を下りていったが・・・。

後で考えたら、もしかして、あのオヂサン・・・空×ジ・Oを一目見て自分たちの団体さんの一員だと思ったんぢゃ(爆)。

差別とか偏見を持つ気ははないが、あの団体さん・・・皆さん、大昔のお百姓さん的素朴な風貌で格好もあまりお洒落でなく、日本人離れした顔付きだったが・・・。

空×ジ・Oも彼等の目から見れば完全な、まごう事なきお仲間の一員だった分けか・・・一目見て分かるほどに。

なんだかなぁ・・・。

後々、考えれば考えるほど腹立つなぁ・・・あのオヤヂ。

自他共に認める「羊の皮を被った眠れる子羊」なんですけど・・・ねw 空×ジ・Oは。

此処での突っ込みは須く却下(ボソリ)。

暫くして、またしても彼等とニアミスしたが、大勢いる中のほんの数人は胸元に赤いプレートを付けて団体さんであることが分かるようにしていた。

後の人は付けてない。

オヂサンは年表みたいなモノが張り出してある前でまたしても大エバリで声高に何やら解説していた。

最前列に陣取った人たちは真剣な顔で聞いていたが、殆どの人は話が終わらないうちに、と云うか最初から各々が好きな方に散らばり、彼方此方で写真を撮ったりしていた。

て・・・場所を考えろ(爆)。

こんな場所でバチバチフラッシュたくんぢゃない!

係員も素知らぬ顔をしていたから、当然空×ジ・Oも見て見ぬふりで遣り過ごしたけれどw

しかし、あの傍若無人なまでの溢れかえるパワーに対抗出来るのは・・・きっと、O~さかのおばちゃんたちだけかもしれない(コラコラコラ!)

明日から連休♪

通常なら5月中旬から6月中旬が見頃の薔薇。

今年は弟の店先でワラワラ咲いて薔薇たちの開花が早いらしいから(何時も彼処はワラワラ薔薇が咲いているが)、休み中に一度「自称・日本一のバラ園」に行ってみよう♪


↑ 勿論、これは薔薇ぢゃない(爆)。

遅咲きのナンチャラ桜らしい。

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

写真きれいきれいですー♪

空×ジ・Oさん写真撮るの上手ですねー♪桜の写真も和み放題でした(*´∀`)ありがとうございました!
それにしても・・・遠慮がちに絵を描いている外国人のオヂサン・・・
外人なのに遠慮がち・・・ちょっとだけモエッ!

空×ジ・Oさん・・・災難でしたね(汗)外人さんの仲間と間違われたんですかね・・・
旅行とか、観光とかって結構やりたい放題の人っているものですよね。
でも日常から離れて羽を伸ばしたい気持ちはわかりますなぁ。

私は実は観光地でバイトしてたことがあるのでそういう人たちは見慣れてるんですが
慣れると逆に微笑ましく思えてきます(^-^)
でも空×ジ・Oさんも含め、他のお客様には迷惑この上ない状況ですよね(汗)

旅の恥は・・・

こんにちは、アワ様。

そんなに綺麗でしょうか?写真??
未だにデヂカメの使い方も良く分からない機械音痴ですがw
旅の恥はかき捨てとか言いますが・・・。
空×ジ・Oは普段からやりたい放題で恥ばかりかいているので外に出ると猫を被っている訳でもないので微妙によゐこのふりをしていたりして・・・今更、よゐこ!?
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]