忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
明けましておめでとうございます。

昨日は、10時ごろに目覚めて一日中何をするでもなく閉じ篭っていました。

普段の日常と何ら変わりのない一日(爆)。

一応、食事を済ませて『ちょび』助の散歩に。

大晦日の夕方に雪がちらつき、雪の年明けかと思ったら直ぐに止んでしまいました。

が。

お昼少し前に、散歩に出掛けたら日陰にはしっかりと雪が積もっています。

夜か朝の間にしっかり降っていたのですねw

目が覚めて、シャッターを開けたときにはどんよりとしていた空模様でした。



それが、『ちょび』助と散歩に出掛けた頃には、寒いながらも晴天状態。

しかし、日陰や駐車してある車の上にはしっかり雪が残っていました。

と、云うか。

晴れ渡った元旦の空の下、しっかりと細かい粉雪が舞い散っています。





こんな天気では、数多徘徊しているノラニャンコたちの姿も見当たりません。

と、思ったら。

居た!!





この凍て付く空気の中、空き家の前でささやかな陽だまりを見つけて、一匹のノラニャンが日向ぼっこをしています。



当然、油断していてノラニャンと遭遇してしまった『ちょび』助はこの有様。



挙句には電柱の陰に隠れて、ノラニャンさん、こんにちは♪

急に陽が照り出した所為か、家々の軒からは激しい勢いで溶け出した雪が水となり、滝のように滴り落ちています。

道の隅ばかり歩いていた『ちょび』助は……





この有様。

ショッカーの改造人間のごとき状態。

まるで、怒っているような顔面ペインティング。



下に敷いてあるマットを全部剥がして洗った為、代わりに新聞紙を敷いて置いたから、本当に腹を立てていたかもしれないが(爆)。

因みに、その日の夜には敷いてあった新聞紙はズタズタにされていたけれどw



その後、近所の神社に初詣。

途中、空っぽの駐車場で倒れたまま放置されていた自転車があった。

溶け残った雪に塗れて、何となくもののあわれを感じてしまう。



初詣に行った神社。

熱田神宮や伊勢神宮など、大きな神社に初詣って……もう何十年も行っていない気がw

でも、一番大切なのは地元の氏神様。と、云う気がしないでもない。



神社の裏通り、視点を変えるとタワーズが見える場所にこんな鄙びた所があるのは、ある意味レアな雰囲気でもある。



そのまま、大回りをして自宅に向かい町内の神社にも立ち寄ってみる。

30年以上も前に駅前の町名変更で同一の町名になってしまったが、これは旧町名一丁目の人たちがお世話をしていた神社。

氏神さんに行く時に脇を通った旧二丁目の社には提灯が飾られ、海のものや山のもののお供えが供えてあったが、こちらには何もなかった。

住んでいる人たちの高齢化と人口減少でこう云った祠もお世話する人が居なくなったのだろうか。

一旦、家まで帰って仏壇に供えたまま10日ほど経過しても箱の封すら開けなかった林檎を7つほどビニール袋に入れて、手を合わせたついでに供えてきたが……

そんな古いの供えてバチでも当たらないか(爆)。

母親が生きていた時、父親が入院中で毎朝6時に家を出て病院に向かっていた母親が、お世話する順番にあたった冬、早朝4時に起きて豪雨の中で植えてある木の下に潜り込んでまで枯葉を集めて掃除していた。

自分は6時前に起きて、母親が自宅に居らずシャッターも開けっ放し(今時物騒なw)だったので神社まで向かってみたら、泥だらけになって掃除をしていた。

途中から引っ越してきた自分たちがそこまでする必要ないのに、昔から住んでいた人たちでも適当に供え物をしてお茶を濁す人が大勢い居るのに。

それ以上に、こんな冬場の嵐の中で木の下まで潜り込んで枯葉を集めても意味がないだろうに。

と、母親のバカ正直さに腹を立てて叱りながら風呂に入らせ、そのまま病院に行くのを見送ったが……

あの時は、結構酷い言葉まで浴びせかけたような記憶がw

今のこの神社の有様を見るに、ああ云う人も必要だったのかな……と。

因みに、先日アップしたノラニャン写真。



猫の後ろにある祠は、一本奥の路地周辺に住んでいる人たちが世話をしていた屋根神様。

屋根の上に祠があるなんて全国的に珍しいらしいが、住んでいる人がどんどんと減り、お世話をする人も高齢化して梯子をかけての掃除やお供えは危険だからと、御神体を返してしまったらしい。

今では神様の居ない祠だけが残っている。

ノラニャンたちの絶好の日向ぼっこスポットではあるが……

氏神様と云う信仰も、次第に薄れていくような。
 
そして、夜。

『ちょび』助が……



彼の襲撃を受けました(爆)。

写真の整理がつき次第、『ちょび』助の下僕観察日記の方で取り上げようと思いますw
 

拍手[2回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

新年ですね。

あけおめことよろです。

三が日もあと1日。

なにしようかな。

仕事は5日からなのであとちょっと冬休みです(*^▽^*)
\(*^▽^)/*【祝・謹賀新年】*\(^▽^*)/ 
こんにちは、kiwako様。

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

自分は一応、明日が仕事始めですが……お正月の空気が抜けるまで冬休みが続きそう(爆)。

今日は、墓参りに行ってきました。
昨年は一度も行ってなかったので(コラ)。

あけましておめでとうございます

名古屋市内は、しっかり降ったんですね。
東浦。。。 どえりゃー寒かったけど
雪 ふらなかったよ・・・><
雪だるま作りたかったのになぁ・・・

今年もよろしくお願いしますです。
(* ‘∇‘)/*【祝・謹賀新年】*\(‘∇‘ *)
こんにちは、かすみん様。

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

こちらでは元旦の午前中雪がちらついていました。
年が明けて、恐ろしく寒い日が続いていますね、風邪などには気をつけてください。
こちらでも、雪だるまは掌に乗るくらいの物しか出来ない程度の積雪でした。

おかん

おかんはそういう人だったな。
そんだから、徳分残して死んでったんだわ。
そんでも徳のないこの兄弟、世の中不適合者兄弟だからねぇ。
あ、あっちにも書いたけど愚弟にはガタゴマの件話しちゃ駄目だよ。
J( `∇)しつ彡☆)A`)バチン
こんにちは、sakae様。

まぁ。
毎朝、天然記念物級に寝起きの悪い次男坊を叩き起こす時だけは鬼のような形相だったがな……
それでも起きない、次男坊もすごい執念だがw
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]