忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フラフラとネットを徘徊していたら・・・

何をどうやっても勝てそうに無い暗黒オールスターチームを選抜してください。
原則1軍経験のある現役選手限定で。

と云うものがあった。

結構納得(爆)。

そこから、これだ!と思える暗黒チームを抜粋w

Ver.セ
監督:田代富雄(横浜)
1.投手:M・中村(巨人)
2.捕手:小田幸平(中日)
3.一塁:李スンヨプ(巨人)
4.二塁:仁志敏久(横浜)
5.三塁:新井貴浩 (阪神)
6.遊撃:梵英心(広島)
7.左翼:メンチ(阪神)
8.中堅:金城龍彦(横浜)
9.右翼:李炳圭(中日)

監督:田代富雄
弱小球団の監督、説明は不要だろう

1.投手:M・中村
かつては北の守護神と言われた男もセでは散々な成績

2.捕手:小田幸平
スタメンマスク被ると脅威の勝率の低さ、谷繁欠場後の中日を地獄の底に叩き落す。今季、彼がマスクをかぶると投手は大炎上
バントもかなり下手な上に、打率は投手並みかそれ以下で、負け運が漂う

3.一塁:李スンヨプ
言わずと知れたアジアの大砲、とはもう過去のことで、今は単なる大型扇風機

4.二塁:仁志敏久
本来なら守備の貢献度は非常に高く、暗黒選手ではないはずだが、今季大不振によりセカンド抜擢
打率は現在2割を切る

5.三塁:新井貴浩
昨年はケガの影響もあり長打は減ったもののゴールデングラブ賞を獲得、打率も3割をマーク
しかし今季は極度の不振で打率は2割3分、出塁率は3割にも満たない

6.遊撃:梵英心
2006年新人王を獲得するも、年々成績は下降線をたどっており、かつて130安打放った打撃も
今や2年連続して打率は2割前半の成績

7.左翼:メンチ
2004年レンジャーズ在籍時には125試合の出場ながら、26本のホームランを放つなどして
右の長距離砲として阪神に入団するも・・・

8.中堅:金城龍彦
かつてのハマの安打製造機も今やその面影もなく、昨年は打率が2割5分を下回り、
今季も2割5分台と精彩を欠いている。盗塁も下手である

9.右翼:李炳圭
暗黒チーム主将
打てばチャンスに三振、守れば1塁ランナーにタッチアップされるなど、まさに韓国の逆イチロー
どんなに不振になっても、何故か試合に出続けるのでファンからは厄介がられる
おそらく史上最低の助っ人であろう


続いて。

Ver.パ
監督:バレンタイン(ロッテ)
1.投手:新垣渚(ソフトバンク)
2.捕手:山崎勝己(ソフトバンク)
3.一塁:福浦和也(ロッテ)
4.二塁:木元邦之(オリックス)
5.三塁:中村紀洋(楽天)
6.遊撃:二岡智宏(日本ハム)
7.左翼:清水崇行(西武)
8.中堅:アギーラ(ソフトバンク)
9.右翼:礒部公一(楽天)
指名打者:江藤智(西武)

監督:バレンタイン
ボビー采配は力尽きたのか現在最下位。

1.投手:新垣渚
松坂世代の1人。そのルックスからファンも多く、球界トップクラスの速球が武器
だが、暴投数も球界トップクラスで、登板が少ないと言えど今季防御率7点台はあまりにも酷い

2.捕手:山崎勝己
一時は正捕手の座を掴みかけたが、打撃があまりにも弱く、今は田上の控えに甘んじている

3.一塁:福浦和也
2001年首位打者、幕張の安打製造機ももはや過去の人。守備は上手いがここ数年打率は3割に程遠い

4.二塁:木元邦之
内野ならどこでも守れる器用さと勝負強い打撃が売りで日ハム時代は中軸を担うこともあったが、
現在は1軍出場もままならない

5.三塁:中村紀洋
2007年にはどん底から這い上がり、結果的には日本シリーズMVPを獲得するなど
中日時代は印象深い一打が多かったが、楽天に移籍してからは現在本塁打2本など散々な成績である

6.遊撃:二岡智宏
昨年巨人から移籍。強打の遊撃手で、その芸術的な右打ちでファンを魅了した
しかし今季の成績を見る限り彼本来の成績とは言えない。プライベートには触れないでおく

7.左翼:清水崇行
守備に不安はあるものの、2002年に最多安打を獲得するなど打撃センスは抜群の選手が
今や見る影もなく打率は2割前半の低空飛行

8.中堅:アギーラ
昨季3Aで29本塁打を放った右の大砲で、守備も良く、前評判は良かったが、現在打率は1割にも満たない

9.右翼:礒部公一
勝負強い打撃と強肩が売りだったが、今年の成績では・・・

指名打者:江藤智
かつて広島で本塁打王、巨人で中軸を担った男も、現在打率1割台に苦しむ


両リーグ合わせて。

 監督:田代 富雄(横浜)

1.投手:工藤 公康(横浜)
2.捕手:小田 幸平(中日)
3.一塁:栗原 健太(広島)
4.二塁:仁志 敏久(横浜)
5.三塁:新井 貴浩(阪神)
6.遊撃:川島 慶三(ヤクルト)
7.左翼:金本 知憲(阪神)
8.中堅:金城 龍彦(横浜)
9.右翼:李 炳圭(中日)
(指):松中信彦(福岡ソフトバンク)

殆どセに偏っているが・・・

最恐リレー

朝倉→工藤→マイケル中村→永川

これには思わず納得♪

こうしてみると、一軍経験のある現役選手限定だけあって有名どころがズラリと顔を並べているが・・・

ビッグネームが揃っていて勝てそうにないって・・・(汗)。

まるで、有名選手を集めまくっても優勝出来ない嘗ての、あのお爺ちゃんが元気にしゃしゃり出ていた頃の巨人みたい(爆)。

しかし。

中日の小田と李炳圭は鉄壁かw

この二人がなりを潜めていた頃は、確かに快進撃を続けていたが・・・最近は二人揃い踏み状態だから・・・(汗・汗・大汗)。

小田は・・・巨人で捕手としての何を学んできたのか・・・もう巨人に帰って欲しい。

って、打率調べたら・・・.042って、投手よりずっと低い!!

李炳圭は・・・契約にどんな時でも試合に出さないといけない内容になっているのだろうか・・・

ランナーがいればゲッツー。いなければ三振。

ボールが飛んでいくだけでヒヤヒヤもの。エラーしても良いから、せめてボールを後ろにそらすのだけはやめてくれと思ってしまう(汗)。

なにより、一塁ランナーにタッチアップされる、強肩逆イチロー山なりレーザービームは勘弁して欲しいw

見せ場は・・・ドアラとの絡みくらい??

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

おかしい~

セリーグで小田が入ってるので笑っていたら
両方あわせても入ってるのでまた笑っちゃいました。

昔はサインにメガネの絵を描いてましたけど今はメガネ無しですね。
・・・・・・((((( T▽T)ノ カツラガ~  ~~~@ ビュー!
こんにちは、おちゃ様。

小田さん・・・
よくブランコがホームラン打った後、ベンチでハイタッチしている時に、一番隅に和田さんの眩いばかりの頭頂部が・・・と、思っていたら・・・
あれ、全部。小田さんだった・・・
あの二人の髪型は見分けが付きません(爆)。

そうかな~

イ・ギョンビュ?だか、イ・ビョンギュ?だかは結構いやな選手でしたけどね~。でもそういえば最近はあまり名前聞かないか(^^;

で、暗黒セ対暗黒パだったらどっちが負けるんですか?
スズシィ(*~.~)~~~~“Q。(゜.゜*)"パタパタ
こんにちは、なおこ様。

Gの御方が扇風機ならば、Dの方は団扇くらいの貫禄しか(爆)。
この間まで二軍にいたから聞かなかっただけではw
一軍に上がってきたら、即出場機会だけは沢山w
因みに、今日は勝ったから昨日の彼の打撃成績でもw

1打席目 2死満塁 二ゴロ
2打席目 2死1.2塁 三振
3打席目 2死2.3塁 中飛
4打席目 1死1塁 三振(重い展開でブランコ2ランで1点差→和田安打で流れが一気に来た場面)
5打席目 1死1塁 三振(9回和田の同点タイムリーでサヨナラの流れの場面)
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]