忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野良猫天国な我が家の近所。

それぞれのテリトリーを作っては生活している。



産めよ増やせよで、仔猫たちの数も急増中。

仔猫の側には、必ず親猫が目を光らせている。

猫オバサンが大勢いる所為か、他から流れてくる猫も多い。

そんな猫は皆、ある程度成長した猫が殆どだと思っていた。

例の真っ白な仔猫のような例外もあるが。

http://kanikoumori.blog.shinobi.jp/Entry/382/

↑ 白い仔猫詳細。

空×ジ・Oがあの猫を見たのは、この時一度きり。

守ってくれる親猫もなく、兄弟たちは処分さた、あの後味の悪い出来事。

あの時に、段ボールから飛び出した、たった一匹の生き残り猫である。多分、前足に傷害か怪我でも負っている様子だったので、気を付けていたが、その後全く姿を見る事はなかった。

あんなに幼いので、一人で生きていくのは無理だったかな・・・

などと思っていたら。

昨夜、『ちょび』助の散歩中に、人の気配に驚いて物陰から飛び出し、空×ジ・Oの目の前を横切っていく小さな白い影が見えた。

必死で走っている割りには、暗い中で見ても少し妙な走り方をしているのは、やはり足が不自由なのだろうか?

しかも、全身白の仔猫など、近所では他に思い当たらない。

一人ぼっちでも生きていてくれたか!

相も変わらず、空×ジ・Oの顔を見ると速攻で逃げていく(爆)が、それでも嬉しくなってくる。

野良猫とは云え、元気に育って欲しいと思う。

『ちょび』助の散歩を終えて、翌日の朝食(パン)を買いに隣のビルにあるコンビニに行った帰り、他の店舗は皆シャッターを下ろしている中、我が家の灯りだけが裏道を照らしていた。

その中でポッンと、小さな影を落としている。

空×ジ・Oが玄関に近付くと鉢植えの陰に隠れてしまったが、これまた見た事のない猫。

しかもまだ子供のようだ。

声を掛けたら、怖ず怖ずと鉢の陰から姿を現し、一定の距離を取って空×ジ・Oの顔を眺めている。

ま~た、何処かから猫が流れてきたな。

と、思ったが・・・やはりこの猫も周囲に仲間の姿は見当たらない。

この近辺にしては珍しい柄だ。

夜目にはよく分からなかったが、多分、前の日の夜に近所の常連猫たちに虐められ、追いかけ回されていた猫に違いない。

常に一定の距離を置きながら、怯えている様子だが、この猫は空×ジ・Oの顔を見ても逃げ出さない。

玄関の灯りが恋しいのか、引き寄せられるように近付いては、此方が動くと怯えながら距離を置いている。

「お腹でも空いているのか?」

と、声を掛けてやると、一、二歩近付いては、玄関脇のランタナの陰に身を隠す。

因みに、此処は散歩中に野良猫や犬と出会した時の『ちょび』助の隠れ場所でもある(爆)。

「ちょっと待ってろよ」

と、声を掛けて家の中に入り、デヂカメ片手に先程買ってきたクリームクロワッサンを持って玄関先に出れば、仔猫は矢張りランタナの枝の下に隠れて、家の灯りを眺めていた。



↑ カメラを向けたら、逃げる素振りを見せたがw

クロワッサンを千切って欠片を手に取り「食べるか?」と声を掛けてやると、猫は興味を示しながらも近付けないで居る。

側に欠片を置いてやると、空×ジ・Oの顔を用心深く眺めながら少しずつ近づき、クロワッサンを咥えると走って角を曲がり逃げていった。

この場で食べれば、後で追加してやるからもっと沢山餌にありつけるものを・・・と、思ったが、それだけ用心しているのか、普段から餌を奪われているのか。

近くに居ると驚かせてしまうと思って、ゆっくり曲がり角まで足を運んだが、猫の姿は全く見えなかった。

遠くまで逃げたのか、物陰に隠れて餌を食べているのか。

身寄りもなく流れてきて、周囲になかなか馴染めない仔猫。

それでも生きていく為に、新しい世界へ飛び込む勇気は「このままぢゃ駄目だ!」と言いながら、何のアクションを起こすでもなく引き籠もってグダグダな日々を食い潰している空×ジ・Oよりは立派なのかもしれない。

この仔猫も、何処か別の場所に移動しても逞しく育って欲しいと思う。

でもなぁ・・・

幾ら、家の近所には土が少ないからと言って・・・

我が家の鉢植えをトイレ代わりにするのは(大汗)。

鉢植えが全部枯れてしまうから、それだけはやめて欲しい(爆)。

無理だろうな・・・

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ほりゃ~

あんたに声かけられたら逃げるでネコ。
餌付けすんのか?

ありゃ~

こんにちは、sakae様。

ありゃ~。
そうだったのか!
声掛けるどころか、顔見せると大概の女性は逃げ出すが・・・猫も逃げ出すのか(爆)。
でも、犬は呼ぶよ寄ってくるゾ。

無題

野良猫ちゃんは、餌をくれる親切な人が居る所に自然に集まってきますよね。
猫ミーティングでもあるんじゃないかしら?
『あそこはいい餌だすよ!』とか(笑)

白猫ちゃんの元気な姿を見れて良かったですね。
空さんも一安心ですね。
新参猫ちゃんも、逞しく生きて欲しいですね。
美味しいクロワッサンを頂いたから、また空さんの所に遊びに来るかもしれないですね(*´∇`*)

猫ミーティングw

こんにちは、BooBear様。

そうか!
猫たちもちゃんとミーティングして美味しい餌が貰える所に集まってくるのか!

新参猫は、それから姿を見ていません。
野良猫も沢山集まっていると過当競争が激しいのでしょうか?
きちんとミーティングして仲良く暮らせばよいのに♪

こんばんわ~

空×ジ・Oさん、やさしいですね~ (= ̄∇ ̄=)
しかし猫ちゃんふつーにいますね(*'0'*)わあお!こんな可愛い~猫ちゃん達いたらσ(・・*)も「ご飯」間違いなく差し上げます!
こちらは寒いので、めったに野良猫は見ません((b´∀`))シロ猫ちゃんも元気に生きていて本当に良かったです!ホッ(-。-;)

「ちょび」助殿は猫ちゃんと仲良しですか~ (= ̄∇ ̄=)

゚+。:.゚ぉはヾ(*´▽`*)ノよぅ゚.:。+゚

こんにちは、ねこたん様。

家の近所はネコオバサン多発地帯なので、自然と猫が集まって来るみたいです。
しかも人に慣れている猫が多いw
時間になると、決まった場所に何時も同じ猫が来て餌を貰うのを待っています。
そうか!寒いと野良猫も居ないんだ。
『ちょび』助は普段から、野良猫の影に怯えながら散歩してます(爆)。

素敵!!

空様大好き♪

忙しくてコメントなんて書いてる場合じゃないのに、あまりの感動についコメントしてしまいました。
そういえば空様は私の彼氏でしたよね(笑)。優しい人、私にピッタリです。

無敵!!

こんにちは、新人編集者様。

優しいと云うより、単に厳しさの欠如した根性無しなだけでです。路頭に迷った流れ猫を放っておけないだけで「ぢゃ、ちゃんとその後も面倒見るのか」と言われれば、それは困ったり(爆)。

無敵の新人編集者様に彼氏呼ばわりされると・・・勿体なくて、身の竦む思いです。怖くて(コラ!)。
それ以上に冗談でもそんな事を口にされたら、熱狂的ファンの方々から袋叩きに遭うのは必定(爆・爆)。

休日返上で殺人的スケジュールをこなしている模様ですが、お体には気を付けて下さい。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]