忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
なんで中心が『ちょび』助くんなの?
これは、『空×ジ・O』さんのブログでしょ?
『空×ジ・O』さんを囲んで本音談義したいよねぇ?みなさん!


と、とある方からコメントを頂いた。

ネタにするなら『ちょび』助の方がライトな感覚で楽しめそうだったのですが、言われたからにはやりませう(爆)。

例によって例の如く、新しくコメントを頂いた順に5名様と空×ジ・Oが登場人物w



↑ 女の本音チェッカー

典型的社会不適応者・ビンボー人の空×ジ・Oに金銭面では何も期待出来ない。

それって、存在価値無し・・・(汗)。




↑ ボソリと言う本音チェッカー

三人が「許せ、バナナやるから」って・・・

空×ジ・Oはオランウータン並みにしか見て貰えないのか・・・

しかも「変態」呼ばわりまでされているし(爆)。

これは・・・やはり、現状を打破するには最強のイソラ様に出陣して頂くしかなさそうw



いぁ・・・これは拙い・・・

明らかに気を悪くする人が出てきそうな配慮に欠けた代物。

けれど、勢いで載せちゃいました(汗)。

しかもイソラ様が空×ジ・Oの師匠!

それこそ「悪霊退散」の師匠か(爆)。

つい先程、隣の部屋で居候が寝ていたんです。

プロの人疑惑を持たれているおっかない顔をした次男坊とは違う三男坊の方。

この前の日曜日など、二階のテーブルにたまに小さな虫がウロウロしているんですよ・・・

数日前からよく見かけたのですが・・・

よく米櫃に湧いたりするあの虫です。

もう滅多な事では自炊しない我が家、米櫃の中は空っぽの筈・・・

買ったお米は袋に入ったままで、虫が湧いている気配もない。

思いっ切り、一日仕事で汗にまみれながら徹底的に二階の掃除をしたんですよ。

本当に一日がかりで。

結果、居候が貰って放置したまま山積みにしていたテーブルの上のそばだかうどんに虫が湧いていたのですが・・・自分が必死で掃除をして台所中の床を磨いている間、居候は「今日は俺休み」とか言いながら、一階の部屋で布団を敷いたまま寝そべって昼過ぎまでTVを見ながら彼女(おそらく)にメールしてたんですねぇ。

此方も少しカチンときて、近くの喫茶店にお昼を食べに行った時、まだ掃除を済ませていなかった『ちょび』助のトイレ(旧・四畳半の寝室)の掃除を「任せた」と一言言ったら、そそくさと外出しやがる役立たずぶり。

昼食代だけはしっかり奢らせやがって。

家賃も食費も納めるわけでもなく、勝手に離婚して我が家に転がり込み、そのまま居着いて車は既に自分のもの状態、家の中は散らかし放題のとんでもない野郎なんですが・・・

因みに、見た目は立派で、年収は空×ジ・Oの倍以上有り、外面が良いので、空×ジ・Oは知り合いのエライ人などには何時も「弟さんを見習いなさい」などと巫山戯た事を言われている。

そんな、ナイロンザイル並みの神経繊維を持った三男坊。

心臓に針金でも生えているのでは?と、思えるような三男坊が・・・

「助けて・・・助けて・・・おわぁぁぁ・・・おわぁぁぁ」

と、か細い声で隣の部屋で泣いているのです(爆)。

「間抜けな寝言を」

などと戸を開けて覗いてやったら奴は確かに眠っていました。

寝たままの状態で泣き続けています。

イイトシヲシタヲトナが、子供のように泣いています。

馬鹿です。

我が弟ながら、此処まで馬鹿だとは思いませんでした。

声を掛けても泣き言を呟いています。

暫く声を掛け続けていたら、漸く目を覚ましました。

「な~に、夢見て泣いてんだ・・・お前」

思いっ切り笑いものにしてやったら。

「泣いてない」

とか言い張ります。

全く持って子供まる出しです・・・情けない。

弟に言わせると、お化けに襲われたそうです(爆・爆・爆)。

隣の部屋に自分が居る事が分かっていたから、ずっと助けを求めていたそうな。

もう少しましな言い訳すれば良いのに。

ま~た、変な彼方の人たちを家の中まで連れてきたんぢゃないだろうな・・・彼奴。

因みに、次男坊はそう云うオカルトにはとんと縁がない様子。

不思議体験はしても、自分だけは怖い目にあったり被害を受けたりはしない。

まぁ・・・アノカオを見れば悪霊だって退散する事でしょう。

「それでよく表歩けるよな」と、本音チェッカーで『ちょび』助に言わせしめた容姿は魔除けの効力抜群なのかもw

取り敢えず、心霊現象・超常現象に喧嘩を売ったり恫喝したりするイソラ様に弟子入りするのは・・・空×ジ・Oではなく居候で決まり。

めでたしめでたし♪

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

おお!

彼氏だったんだ♪
それではぜひお会いしないといけませんね。
それにしても半分の人が「金」ですか。
そういえば、仕事が忙しそうに感じられませんが、とっても優雅そうですよね?
むしろ仕事をしなくても生きていけるっぽいですが。
もしかして空様は資産家???

おぉ!

こんにちは、新人編集者様。

本日も休日出勤ですか!正しく仕事の出来るヲンナ代表!
畏れ多い・・・常に新人編集者様の周囲で侍るヲトコどもに半殺しにされそうな結果<彼氏。

仕事は暇で困っています(爆)。
お年寄り相手の仕事だった為、ここ何年かで皆さん他界してしまい、ほぼ開店休業状態です(爆)。優雅に見えてもその日暮らしの超低空飛行状態です。
何とか現状を打破しないといけないのですが、その気概も積極性も持ち合わせていないので優雅に見えるのでしょうw
或る意味、一人者だからこそ。とも言えますが。

お姉様方は世界を股に掛けて飛び回り、実家に帰れば超VIP扱いの歓待を受け、夜な夜な周囲のファンから夜景の綺麗な高級店で接待を受ける身分でありながら、第一線で忙しく仕事に追われている資産家令嬢・新人編集者様の活力を少しは見習いたいものです。
嗚呼・・・無理だ・・・(爆)。

好きなの、きらいなの?

なんだかよく分からない、私と空×ジ・Oさんの相関図。

答えは 「 どうでもいい 」でしょうか 爆

それにしても、すごい。
怖くて、自分ではできない・・・。
このチェッカー。

で、弟さんに、どんな霊だか聞いてみました?

金魚のフン

こんにちは、Baroncia様。

金魚のフンにそんな事言われても(爆)。
「どっちでも良い」と答えようとしたら、先を越されているしw
取り敢えず「昔隣に住んでいた山田くんか」と、云う事で。

自分が見た時に弟は唇をブルブル震わせて寝ていたのですから、夢でも見たのでしょう♪
でなきゃ、怖いぢゃないですか。
あんな空×ジ・Oのウェスト並みに太い神経している弟が泣く程怖いお化けと一つ屋根の下で同居しているなんて・・・考えるだけでも(爆)。

あ・・・怖くて出来なかったら、Baroncia様の名前をお借りして、Baroncia様の頁からリンク先の方々の御名前拾ってやってみましょうか(コラコラコラ)。

ご主人様、『金』くれ!

すっごい、リアル・・・って思っちゃいけないんでしたっけ。
お遊びですもんね。
それにしても、コメント文から本音を拾い出すのですか?
だとしたら、笑って済まされないような。。。

ペット、ちゃんと癒せ!

こんにちは、コロ様。

いぁ・・・コメント文から本音を拾い出す事は。。。絶対ないです(爆)。
多分、それぞれの名前の綴りから一言を導き出しているのだと思います。
同じチェッカーで同じ人だと高確率で同じフレーズが出てきますから。
って、コロ様のコメント文から空×ジ・Oは「バナナやるから」とか「S」扱いされているのでしょうか(汗)。

だから、空×ジ・Oにお金は無理。
自分で作って下さい。

♪母さんが夜なべをして お金を作ってくれた
世間の風は 冷たかろうて
せっせと稼いだよ
地下室の夜は寒い  印刷の臭いがした♪
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]