忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write


部屋の隅に放置されていた古いCDをふと手に取ってみた。

その中に、二枚ほどMr.Misterが入っていた。

うわぁ・・・。

もう、二十年以上前の曲だ(汗)。

自分は全然変わっていないつもりでも、こうして年数を数えてみると驚かされる。

・・・少なくとも体型は・・・変わっていないつもりで、しっかり変わっていたが・・・別人のように・・・。

あ。

それと髪型も(爆)。

特にお気に入りの曲に「Kyrie」がある。

初めてこの曲を聴いた時から謎だったが、Kyrieの意味がサッパリ分からないw

持っている二枚のCDはどちらも英詩は書いてあるが、日本語に訳した詩は掲載されていない。

・・・ふざけやがって(ボソッ)・・・

ほぼ二十年ぶりに聞いてみた。

気になるのでネットでKyrieの意味も調べてみた。

連呼されているフレーズ「Kyrie eleison」と一緒に。

凄くメジャーな言葉だった。

聖書にも賛美歌にも出てくるキリスト教徒なら誰でも知っている、お祈りの時の枕詞(・・・と言う表現が妥当なのだろうか?)「主よ憐れみ給え」という言葉だった。

よし、こうなったら、英詩を全部訳してやろう♪

勿論、横文字などからっきし。

日本語でさえ、横書きになっているのを見ると偏頭痛と眩暈を起こす虚弱体質の空×ジ・O。

別に、文章など縦書きで読んでも頭がクラクラしてくるが・・・漫画でない限り(爆)。

自力で英文を訳すなんてお盆休みを全部費やしても不可能な話であるが、今時には便利なものがある。

PCの翻訳機能♪

ふはははははw

勝ったも同然!

楽勝楽勝!!

早速、英文を翻訳してみる事にした。

Kyrie eleison, kyrie eleison, kyrie

The wind blows hard against this mountain side, across the sea into my soul
It reaches into where I cannot hide, setting my feet upon the road

My heart is old, it holds my memories, my body burns a gemlike flame
Somewhere between the soul and soft machine, is where I find myself again

Chorus:
Kyrie eleison, down the road that I must travel
Kyrie eleison, through the darkness of the night
Kyrie eleison, where I'm going will you follow
Kyrie eleison, on a highway in the light

When I was young I thought of growing old, of what my life would mean to me
Would I have followed down my chosen road, or only wished what I could be

キリエエレイソン、キリエエレイソン、キリエ

風はこの山腹に対して風当たりが強いです、私が隠れることができないところへの私の
精神It範囲への海の向こう側に、私の足を道路へ上に置いて

私の心臓が古い、私の思い出を保持して、私の身体は、精神とソフトマシンの間で
gemlike炎のSomewhereを燃やして、気付くと私が再びいるところです。

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんぢゃこりゃぁ!!!

これでは、日本語として全く成立していない(汗)。

と言う事で、英文と翻訳された日本語を見比べながら勝手に詩を再構築してみる。

超・超訳。

主よ憐れみ給え
主よ憐れみ給え
主よ…

風は山肌を激しく吹きつけ
私の魂を揺さぶって海の向こうへ過ぎていく
どこへ隠れようとも逃れられない場所へと
ならば私はこの道を踏みしめていこう

今も私の心は変わることがない
想いはそのままに 身体からはジュエルのような炎が漲っている
二つに引き裂かれた魂と肉体(soft machine?)は一体何処に
いつの日にか再び 私は私自身を取り戻すのだ

主よ憐れみ給え 私はずっとこの道を歩み続けなければなりません
主よ憐れみ給え 夜の暗闇の中を
主よ憐れみ給え 私の行くべき道にあなたは付いて来て下さるでしょうか
主よ憐れみ給え 私の進む道の先に光が灯るまで

若かった頃 私は思っていました
年老いた時に 私の人生はどんな意味を持っているのだろうかと
それでも 私はただ私の選んだ道を歩むのみ
それだけが私の願うこと

主よ憐れみ給え 私はずっとこの道を歩み続けなければなりません
主よ憐れみ給え 夜の暗闇の中を
主よ憐れみ給え 私の行くべき道にあなたは付いて来て下さるでしょうか
主よ憐れみ給え 私の進む道の先に光が灯るまで


う~ん・・・。

頁を見ているだけで空×ジ・Oには想像も出来ない濃密且つ恐縮された日々を送っている方に相応しそうな歌詞だw

ユルユル・ダラダラ・グダグダがモットーの空×ジ・Oには程遠いけれど♪

だが、この歌詞。

この道を私は旅しなければならない
夜の闇の中を
私の行くところに君もついて来てくれるかい
明かりのついたハイウェイを通って

とか、昔はこんなイメージだった記憶があったのだが・・・サビの部分・・・。

where I'm going will you follow だから直訳すれば「私が行く予定であるところに、あなたは続くでしょうか?」

on a highway in the lightが「明かりの灯った高速道路の上で」

になるわけだから、先にしたのは完全な誤訳になるけれど・・・。

何だか女性に結婚を申し込む台詞みたい・・・空×ジ・Oは色恋沙汰に疎いから(爆)。

最初の賛美歌イメージで勢いだけで訳した方がイメージに合っているから・・・まぁ良いか♪

しかし・・・

どんな訳が相応しいにしても・・・。



この胡散臭いPVでそれを言うか(爆)。
 

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

切り絵 レイ 損♪

おおお!
頑張りましたね~(wwww)
日本語は、文法構造が英語とは全く違うので、こういう翻訳ソフトは役に立ちません。
特に歌詞は省略も多いので、日本語の文才がないと。。。

この曲、私も知ってますけど、こういう意味だったんですね。
空×ジ・Oさん、さすがです。
私にはとても真似できません。

それにしても、このPV。。。

嘘訳ですが・・・何かw

こんにちは、コロ様。

>この曲、私も知ってますけど、こういう意味だったんですね。
納得しないで下さい(爆)。
分からない所は適当に、分かる所も好い加減に嘘付いてますw
ハイウェイを高速道路でなくて人生の進むべき道に敢えて嘘訳してみたり♪
他の間違いは・・・単なる誤訳。

それにしても、このPV。。。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]