忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近知ったニュースで、些細なことなんだけれども喉に刺さった小骨のように引っ掛かって気になること・・・。

その①

英大衆紙サンが伝えたニュース。

「政府統計によると、日本刀は2003年以来100件の犯罪で使われ、少なくとも6人が殺害された」

と、云う事実から英国政府は、「サムライ・ソード(日本刀)は、人を効率的に殺すためだけの目的につくられ、悪用されれば銃と同じくらい危険だ」と指摘、犯罪使用による犠牲者を防ぐ必要がある。

として、日本刀禁止法策定へ動き始めた。

今後、英国国内での製造、輸入ともにすべてできなくなる見通し。

ち、ちょっと待ったあぁぁぁぁ!!

この文面だけ読むと・・・。

英吉利って、今までは誰でも無条件に日本刀を所持出来たのか??

百貨店やホームセンターで包丁買うようなお手軽さで(汗)。

日本国内でも完全に許可制になっている代物だぞ。

「2003年以来100件の犯罪で使われ」って、日本国内以上に犯罪に使われすぎだろう。

それに、国内での製造禁止って、英吉利にも刀匠が居るのか!

日本刀の斬れ味は、刀身の反り方とか微妙な鍛え方の違いで雲泥の差が出てくるけれど、ちゃんと日本刀としてモノになったものが出来ているのだろうか。

何気に機械で磨いだステンレススチール製の片刃を鞘に収めた姿を想像(マテ)。

大体、日本刀は力任せに使っても切れない。

右利きなら左腕の引き手が重要。

日本刀は使う側の技量も試される。

ちゃんと使いこなしているとは到底思えない。

嗚呼。

だから、100分の6と云う殺傷能力の低さが数字に表れているのか。

脅しなどで使った場合もあるのだろうが。

今の日本では美術品としての価値ばかりが取り沙汰される日本刀。

確かに、きちんとした業物なら日本刀使って強盗するより、売り払った方がお金になりそう(爆)。

しかし、切り裂きジャックの本家本元でありながら、きちんとした銃刀法が整備されていないのだろうか・・・。

恐るべし英吉利。

確かに、お手軽に日本刀が買えちゃっては問題だろう。

でも、英吉利で『刀狩り』が始まっても、日本刀だけを対象にしたのでは・・・次に他の得物が取って代わるだけの様な気が(爆)。


その②

法改正により、忘れ物や落とし物の保管期間が短くなった。

それに伴い、個人情報が漏れる恐れのある携帯電話、手帳、カードなどの扱いも変わった。

迷い犬や野良犬に関しても、遺失物としてではなく動物愛護の観点から変更された。

生き物を『モノ』扱いして、忘れた傘や落とした財布と同様に扱うのを改めたのは大きな意味があると思う。

しかし・・・。

今までの流れでは。

保護 → 警察署で一週間から二週間の預かり → 動物愛護センター行き → 処分。

と、建前上はなっていた。

現場での実践が成されていなくても。

これからは動物愛護の見地に立脚して。

保護 → 動物愛護センター行き → 処分。

ち、ちょっと待ったあぁぁぁぁ!!

これって、保護された迷い犬や野良犬の処分が結果的に早くなるだけ?

ひたちなか市で認知症のお婆さんを凍死の危機から救ったお手柄老犬の一件でも。

老犬と女性は5日午後1時ごろ、同市内の公園近くの草むらで寄り添っているところを 通行人の男性が見つけ、ひたちなか西署に保護されたらしい。

犬は首輪は付けていたが鑑札は無し。

完全な迷い犬である。

お手柄犬は女性によくなついていたため、女性が「自分の犬」として連れ帰ろうとしたが、 家族が拒絶。同署が野犬として保護し、薬殺処分の対象になっていた。

「首輪があるので飼い犬の可能性もある」(同署)として発見現場近くで放されたが、 8日午後3時半ごろ、最初の発見者により改めて保護されていた。

人、一人の命を救った犬が、愛護センターへいって処分されたのでは可哀想だと云うことで、警察署が当面、預かっていたらしい。

勿論、ニュースを知って引き取りたいと云う問い合わせは幾つもあったらしいが・・・。

最終的には元の飼い主が「うちの犬では」と名乗り出た。

名前は「ウシ」。

↓ きっと、こんな犬に違いない(大間違)。



あ・・・黒と白のまだら模様から名前は「ウシ」だった・・・。

しかし、人を助けたり有名にならないと処分される犬たちって・・・。

その③

近所での誰も気にしないニュース。





近所の居なくなったお婆さんの家の前にコンクリートを割ってすくすくと伸びているプチトマトは、この寒いのに日に日に大きくなっていく。

その変わり、例のザリガニ事件以来、此処で野良猫の姿を全く見なくなってしまった。

最近やって来た二匹の猫は、何処か別のところにねぐらがあると見えて、餌だけを食べに来る。

あの、野良猫親子たちは一体何処へ消えたのだろう??

やはりザリガニ型宇宙人に連れ去られたのだろうか(マテ)。

それにしても、こんな条件下で逞しく育っているプチトマトって、本当に強い種類なのだろう。

以前、我が家の鉢植えに仲間入りした時は・・・瞬く間に枯らしてしまった。

空×ジ・Oは一体どんな育て方をしていたのだろう(汗)。

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

こんにちは


登録をしていない日本刀を持っていましたよ、前に。
錆び錆びでしたけどね。
この間引っ越す時、それを置いていったら
後から死ぬほど文句を言われました。
処分するにも移動するにもどうにもならないって。
役所に電話したり、大変だったらしいですよ^^
(小さな声で、ザマアミロ・・・なあんて☆)

サムライソードは私には重すぎます。あんなの振り回せないですよ。
振り回そうとしている間に、こっちがやられそうだわ。
斬り殺すよりは殴り殺すって感じかなあ・・・

ちなみに、私は切れない包丁が好きです。
切れる包丁は恐くて使えません。
基本、叩き切るです(爆)

トマト、たくましいですね。
もうすぐ収穫ですか(笑)

黒炭の懐刀

こんにちは、水玉です^^様。

家にも女性用の懐刀があった筈・・・登録していないの。鞘が黒炭製のもの。
当然、錆び錆びで誰ゾが幼い頃、錆びていてはいけないと、金ヤスリで磨いて反面を削り取ってしまった代物。今では何も切れません。
あった筈だけど・・・何処かに消えた(爆)。足が生えて一人で出歩くことはないので、家の中で隠れているのでしょう。

それは絶対、迷惑でしょう(爆)<未登録の日本刀放置。
でも、ザマアミロ・・・で、少しは愉快な気持ちになったら、ポリープも小さくなるかもw
精神衛生上、これからも周囲にどんどんザマアミロ・・・を(以下自粛)。

良く聞きますね・・・危ないからわざと切れない包丁を使うって。
余計に危ない気もするのですが(汗)。勿論、空×ジ・Oの場合、包丁を使うこと自体が大層危険な行為なので、切れ味は全く関係有りません。
しかし、<基本、叩き切るです(爆)
一度、水玉です^^様が切った刺身の切り口を拝見したい(爆)。

フツーでOK!

売ってますね。日本刀。
パロディーみたいなやつ・・・ 爆

良く突き刺さりそうにといである手裏剣と一緒に 刀屋さんや銃屋さんのショーウィンドウを飾っています。

前の絵の先生の家には鎧兜に刀姿の「出陣前」といった感じの本人のセピア色写真があって、驚愕した私に
「 バロン、ワシはショーグンなんだよ 」
とうっとりと言っていました。

が。。。先生だけでなく たくさんの伊ジンに「 僕は本当はサムライなんだ 」と衝撃の告白を受けているので
欧羅巴には多分たくさんの隠れサムライ、並びオチ忍がいるのでしょう マテ


犬は・・・処分されてしまうんですか? そんなに簡単に???

それは確かにショック!

ちなみに私は良く切れる包丁しか使いません。 
そして他人にはマイ包丁を使わせません。

>けが人たくさん出たから!

OKぢゃないでしょに!!

こんにちは、Baroncia様。

さらっと、売ってますねって・・・(汗)。
そんなに普通に簡単に手にはいるのでしょうか?<日本刀&手裏剣まで!
伊太利亜に行ったら、観光もお土産もなしで、今日の五条の橋の上弁慶状態で日本刀纏って帰ってきてやろう!

それより、そんなに伊太利亜にまで出回っているなら、刀匠の修行をある程度して、伊太利亜で「これこそが本物のサムライ魂が宿った一品」とか言って、高値で売りつけてみるとか・・・しまった!進む道を間違えた(違)。

「 バロン、ワシはショーグンなんだよ 」「 僕は本当はサムライなんだ 」
一体何なんでしょう?伊太利亜の人たちのノリは・・・。
「私もショグナータの末裔」とか言って平伏せさせれば良かったのにw
ヒーローくんには通じないでしょうが。

日本では飾るばかりの鎧甲、何気に外国の人は実用的に身に纏いたがる傾向があるように思うのは、気のせいでしょうか?

もしかして、Baroncia様愛用の包丁こそ、幻の妖刀「ムラサメ」の流れをくんでいる!<切れすぎてけが人続出。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]