忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観て来ました。



立ちニャンコ映画。

好みの映画でした。

途中、何度も眠たくなりましたが。

と、云うか。

ぶっ飛んでいて、寝ていたのか醒めていたのか分からない(爆)。

帝都大戦みたいな街並みが出ていたのは・・・アレは夢だったのか(爆)。

あれ?この場面は・・・銀河鉄道の夜を観に来ていたんだっけ?自分は??

あれらは、半分眠っていたのかもしれませんw

この映画、あまりに評判悪かったのでスルーしようと思ったのですが。

ニャンコに釣られて足を運んでみれば・・・

始めの内は主人公が「かんぱねるら」にしか見えなかったりして(爆)。

評判の悪いのも納得できるのですが・・・

多分、テーマが原作と全く違うのですから、それに突っ込んでも・・・と、云う気がするような(汗)。

妹の描き方、原作と全然違うが・・・ここ変えちゃって良いの??・・でも、映画の方が好きw

人さらいならぬネコさらいの不気味おじさん、好きかも♪

うん、あのオヂサンはネコよりカラスのほうが似合っていそう♪

ラストで主人公の葛藤が(あえて)ほとんど描かれていなかったり。

オヤジさんの歌声とか原作の影響でバリバリの自己犠牲は崇高だ!映画を予想して観に行ったんですが。

それが、今日まで観に行かなかった理由の一つでもあった訳ですが。

これ絶対に自己犠牲などをテーマにした映画ではありません・・・多分ね。

ぢゃ、テーマは何かと問われれば・・・分からない(爆)。

曖昧な表現を駆使して行間の余韻を読者に想像させようとしていた(と、勝手に思っている)原作の余白を自由な発想で壮大に描いたファンタジーと、云う印象。

今度、眠気に誘われないように観直してみようと思うのですが。

空×ジ・Oの好みだから抽象的で良く分からない映画です。

人には勧めないかもw

他にも色々観たい映画が公開されるしなぁw

嗚呼。

今まで映画なんて仕事終わった後に歩いて観に行くものだと思っていたのに、バスや電車でお出かけしないと映画館に辿り着けないなんて。

こう云う時に、自分は長年住んでいた所から引越しをしたのだと実感する。

あ。

音楽良かった。

サントラ買おうかな♪



パンフ。



これは、押入れから引きずり出してきた。

銀河鉄道の頃に購入したものだから・・・一体、何年前の代物だ(汗)。

布団に入ったら読み直してみようと思うのですが・・・

そのまま寝たら、『ちょび』助にズタズタのボロボロのバラバラにされちゃうゾ確立がおそらく80%を超えそうな気配w


拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

月曜日

一家で見に行ったけど
ママァンは途中で夢の中に入ってLサイズのキャラメルポップコーンばら撒いてました。
そんな内容だったんだよね?
Re:月曜日
こんにちは、sakae様。

なるほど。
居眠りして散らばったキャラメルポップコーンのような作品w
いえてるw
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]