忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまには外に出てみよう♪

と、云う事で。

引き篭もりの空×ジ・O,昨日はサカエとメイエキに行って来ました。

駅前に住んでいた頃は、一日両方徘徊していましたが、こちらに引っ越してからは出かけるにしても片方どちらかだけ、一日で両方回る事はなかったのですが、雪も消えたし立ち寄りたい所もあったし。

とりあえず、サカエでは↓



手塚雄二展。

何日だったか、本人が来てサイン会などもしていたらしいが……

よく、個展などではそう云う話を聞いたりするが……

空×ジ・O的に、こう云う大きな展覧会を行ったり、教科書に載る絵描きさんや物書きさんは……既に故人(マテ)、と云うイメージが強かったりして(コラ!コラ!)。

しかも、こう云う人はお爺さんだと思ったら略歴見たら意外に若かったりして。

勿論、空×ジ・Oよりは年上ですが。

(あで、その時点でもうお爺さん!?)

お昼前に美術館入りして、平日なので空いていたのでじっくり楽しんだ勢いで、家が狭くなったので取り付けるところに困るのにカレンダーなどを買って。

そのままメイエキ近辺を徘徊してササシマまで足を伸ばして映画を観てきました。

地雷だと最初から分かっているので、食指はそそられていたものの昨日まで見に行く勇気がなかったあの映画。

「すぺぇすばとるしっぷ やまと」

地雷だゾ。

確実に地雷映画だゾ。

好き好んで観に行くことないゾ。

と、自分に言い聞かせながらも「ど~せ、しょ~もないおバカ映画だろうから大笑いしに行って来るか」と。

結果。

キムタクの古代進って、評判ほど違和感ないゾ。

すんなり受け入れられたゾ。

と、吃驚。

笑いに行った割に、笑えない映画でしたが。

戦闘シーンくらいは……と、思ったら艦隊戦なんて殆ど皆無ですから。

敵戦艦が接近すると「はどぉ~ほぉ~」の一発勝負。

もしくは、ワープで避難。

しかも、数多SF映画を見た中で、こ~んな裏山にきのこ狩りにでも行くようなワープ、始めて見たわ!!

延々と続くのは艦内でのドラマシーンばかり。

しかも見た目はごついけれど、艦内はしょぼいし。

「お前ら何処の地方の中小都市の同窓会やってんだ!」

と、言いたくなるような皆顔見知りのお友達状態で、盛り上がりに欠けるまま「えっ!もうイスカンダルに着いちゃったの?」状態。

少しは苦労して辿り着けよ!と、云う気分。

到着までにやった事って、波動砲ぶっ放して、ワープテストして、艦内で同窓会の酒盛りして、檻を挟んで酒盛りして、キムタクが脈絡もなく唐突にメイサにキスして、メイサが張り手の一つもかますかと期待したら、難なく受け入れて。

アナライザー良いキャラだったなぁ♪

目的地に到着するまで身体がもつか如何かも怪しい時点で、分かっているなら最初から艦長なんて引き受けるな!沖田!!

少なくとも、あの連中に人類の未来を託さないといけなくなった時点で滅んどけ!人類(マテ!)。

すんげぇ、人材不足ぢゃん。

そう云えば「お前を弟のように思っていた」な~んて云う真田技師長の台詞も唐突だったな。

そんな気配、一度も見せてなかっただろうに!

尺の問題もあるのだろうが、真田と古代兄の関わりなんて全然映画の方では触れてなかったし。

ラストシーンの子供……誰の子か気になる(爆)。

でも意外と評判が良かったみたいで、後ろの席のあべつくの女性がクライマックスシーンでビ~ビ~泣いていた。

上映が終わって出る時、空×ジ・Oと同世代くらいのオッサンとオバサンの夫婦らしき人たちが「良かったねぇ」などと話しながら出て行った。

う~む。

単に空×ジ・Oの感性が捻くれているのだろうか(汗)。

派手な宇宙艦隊戦を期待しに行って空振りし、ど~せギャグにしかならないのだろう。と、思っていたらギャグになっていなくて笑えなくて。

何だか消化不良。

唯一のサプライズは、平日の15時15分からの上映だった事もあって館内は結構空いていた。

にも拘らず、大きな年齢幅がありながらもあべつくばっか!

たまに女性の二人連れを見かけたが。

思ったほど、サカエで時間を潰せなくて上映時間2時間以上も前にシネコン入りした空×ジ・Oはチケット一番乗りと云う事もあってど真ん中でほつ~んと座っていたら……

他にも席が幾らでも空いているのに、何故かすぐ右隣に女性が着席しました。

普通、この手のシネコンは余程混雑していない限り、近くの席は空けてくれると云うのに……

しかも、ヲタクのお兄ちゃん丸出しのファッションセンス。

別に、空×ジ・Oもいつも好い加減な服装で(或る意味徘徊中に知人には遭いたくない格好とも云う)出歩いているので人のことは言えませんが、見事なまでのヲタクお兄ちゃんウェアに身を包んだ女性ってw

この女性。

上映が始まる前に、眼鏡が汚れていたのか何度も何度も、照明で照らしてはハンカチで神経質なほど眼鏡を拭いていました。

で、な~にやってんだかwと、思って何気なく隣を見たら……

よくよく見ればすっごい美人さんでした。

急に緊張したりして。

空×ジ・Oは根が小心者だから。

あっ。

やっぱり、上映中途中で腰に来ました。

痛かったぁ。

腰、完全に治ってなかったな。

普段痛くないと、自分で手当てもしないし。

人には痛みがなくなるのと治るのは別物。などとエラそうに言うのですがねw

とりあえず。

映画の「やまと」よりは、上映時間が来るまでずっと読んでいた本の方が面白かった。

「スメラギの国」朱川湊人

この人には珍しい作風らしいが、個人的には、もしかしたら原点に近い作風なのかも?と、云う印象。

動物好き、特に猫好きの人や猫を飼っている人にはお勧め(コラ!コラ!コラ!)。

などと云う話を信じて読んでしまった方が居たら。

も、物を投げないでくだせぇ(汗)。

(↑ 先に言っとく。)

いぁ、文章によって想像力が喚起されない空×ジ・Oとしては、多分、避けて通れなかった描写の裏側にある作者の意図を汲み取って(外れているかもしれないが)動物が好きな人ほど読んだ方が良いと思うのですが……

これを書いている最中に同意権の人は居ないかとネットを少し徘徊してみたら……

誰も居ないわな、そんなヤツ。

猫好きは絶対読まない方が良い一色だった(汗)。

しかし、ヒュンは分離して子を生すのか(爆)。

あっ。ヒュンって中国産のヨ~カイみたいなもの。

さう云えば、スメラギのアレ。懐かしのババ様に出てきたキツネ様と同じ武器だ……

元ネタはギャオスだったんですがね(爆)。

メスではなんだから爆発系にしておけと(ヲイ)。

そうかぁ。そうだよなぁ。

アレは、拡散でなく焦点をあわさないと使い物にならないのか……

べ、勉強になりましたw

でも、猫って猛獣なんだ。

『ちょび』助が怖がるのも頷ける(大間違)。

拍手[1回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

(`=´)/~~~~~~~~~~ベシィッ!!!

読んでないけどw 先にモノ投げておこう(爆)

猫は猛獣でっせ~
そして私は猛獣使い♪


私は最近まったく映画を見ないし、そもそも日本の映画には興味がないのでヤマトも見る気なしなしですが、キムタクキムタクというわりに低予算映画だったんですね?
そりゃ波動砲をロケするのは大変だろうが(笑)
☆⌒Σ(≧◇≦)ゝイテッ!
こんにちは、なおこ様。

猛獣使いだったのですね!
と云うか……
Gが絡む場合は、なおこ様自身が猛獣と化したりして(ボソリ)。
トラファンによくありがちなパターンw

基本洋画ばかりですか、邦画もたまに観ます。
横文字がさっぱりなので、字幕を追いながら一生懸命観てますが……
いいなぁ……横文字ぺらぺらの人はw

バレタので…

何故?判ったのかしらん???
でも、そうならHN変更しますわ~
ってことで、今回からは、ひまわりでヨロシクぅ

栄と名駅 わたしね。このメイエキって言い方が大好き。
この言い方、きっと名古屋人しか判らないと思いますよ。
懐かしいわ♪

雪、無くなったのですね。
友人が月曜日も振り続いて、大変だったと言ってました。

ヤマト。私は、ちっとも観に行こうとは思わなかったんですよ。
キムタクの古代進ねぇ~って感じで。
邦画でこういう映画を難しいと思います。
迫力あるのはやはり洋画ですものね。
邦画がじっくり感やほんわか感がベストだと思います。
最後の忠臣蔵。良かったですよ~
渋い二人で出演しています。
ヾ(´▽`;A アセアセ
こんにちは、ひまわり様。

えっ!?
内緒だったのですか(汗・汗)。
あちらの頁は紳士淑女専用ブログとか。
勝手に上がり込んでしまいました(爆)。

偶然gooの足跡に見慣れないお名前の方をお見かけしたので、その方のブログに立ち寄ってみたら。
ほほぉ~♪
同じ大雪の日に伊勢神宮とは、なんという偶然!
あれ?もしかしたらポラリス様と同行された方かな?
と、思って読み進めたら御本人でしたw

そうそう♪
そうなんですw
メイエキとかメイジョウって直ぐに分かると思ったら、数日前の記事で「ほかる」が通じなかった花の東京住まい(空×ジ・Oの引越しと時を同じくして横浜住まいですが)の方には全く通じませんでしたw

ヤマトは無理だからこそ、艦内のドラマ主体の映画になったのでしょうねw
最後の忠臣蔵、良かったですか。
サムライムービーとか云って、時代劇が立て続けに公開されましたが、ハズレが多そうだったのでスルーしました。
失敗だったかな。

追伸。
gooで、思い出しました!
一言にたくさんのコメントありがとうございます(遅!)。
チャックしていなかったので気付くのが遅れてしまい、あまる時機を逸しての返信もと思い……そのまま返事をしてませんでした(ヲイ)。
こんなヤツですが、HN変更後も宜しくお願いいたします。

少なくとも

うちの女王様は猛獣です…。でも、本来猫は美しく気高い素晴らしい動物です。多分…。
≡ΦェΦ≡
こんにちは、新人営業様。

女王様は十分に美しく気高そうに見えますがw
プライド高そう♪

女王様、新人営業様どちらも空×ジ・Oの脳内では完全な女王様キャラです(マテ)。

庭が根雪です

ヤマト、観たいと思っていましたが、止めました。
映画代をドブに捨てずに済みました。
有難うございました。

ウチは、遅ればせながら『鷹の爪』がブームです。2年程遅れてますね。。。
あ~、名探偵うさみちゃんもツボってます。

ウサギも猛獣ですよ。(ポツリ)
(≡・ x ・≡)
こんにちは、コロ様。

こちらも寒いですよぉ(汗)。
そちらはきっともっと寒いことでしょう。
お体には気をつけてください。

鷹の爪はゲームに遠ざかった頃に出たものなのであまり詳しく知りません(汗)。
引っ越して時間が余っているので、最近またゲームに手を出し始めましたがw
チェックしてみます。

ヤマト。
キムタクファンなら見ておくべきかもw
彼が格好良い台詞を吐くシーンになると急にBGMがかかったりして、特別扱いです(爆)。

ウサギって、猛獣だったのですか!
見た目よりもずっと買うのが難しい。と、云う話はよく聞きますw
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]