忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先日、とある御方の頁で目にしたフレーズ。

「結婚は娑婆のつとめ」

そうか、娑婆の務めだったのか・・・。

で、娑婆って梵語では「苦しみが多く、忍耐すべき世界。人間が現実に住んでいるこの世の世界」らしいのだが、意訳すれば結婚って苦しみが多くて我慢してなきゃならない現実の世界で、もっと苦しんで我慢しなさい!ってこと(コラコラコラ)。

他にも娑婆って「俗世間」とか「自由を拘束されている軍隊・牢獄などに対して、その外の自由な世界」という意味もある。

おろっ?

引き籠もりで世間様と隔絶されている代わりにビンボ~で女っ気がなくて、交友関係が貧困で『ちょび』助に振り回されている以外余り不自由を感じない空×ジ・Oは娑婆に属していないのか?もしかして。

と云うか、現状にどっぷり浸かっていると、この凪いだ生活に他人が入ってくるのに物凄い違和感を感じてしまう。

もう少しの時間で良いから、このままでいさせてくれ!

と言いつつ、気が付けば既にコンナトシ(爆)。

まぁ、一つだけ確実に言える事は「『ちょび』助に対する教育ぶりを見るだけで分かる通り、空×ジ・Oは人の親にはならない方が良い」と、言う事。

一昨日の事だが、ふらりと外出した時、地下鉄の乗換駅で一組の夫婦の遣り取りが気になった。

休日の繁華街に近い乗換駅、と言う事もあって、空×ジ・Oが乗り換えホームへと続く混雑したエスカレーターに乗ったときのこと。

何度か触れた事があるが、家の田舎は地形的には関西に近いのだが、習慣は東西折衷・・・と云うよりほぼ関東に近い印象を受ける。

TV番組やCMなどは関西限定のモノを数多く放送しているのに不思議ではある。

だから、エスカレーターに乗る時は皆が左側に並ぶ。

家の田舎の市では、以前からエスカレーター内での移動を禁止し、地下鉄のエスカレーターには大きく「走らないで下さい」「歩かないで下さい」「二列に並んで乗って下さい」と、大きな張り紙がしてあるが誰も目に留めないのか、皆が左側に一列に並んでいる。

空×ジ・Oがエスカレーターに足を踏み入れた時も、長いエスカレーター内で全員が左側に並んで立っていた。

たった一人の例外を除いて。

空×ジ・Oのすぐ前に位置した夫婦と思しき一組のカップル。

年齢的には空×ジ・Oよりも相当年上(此処強調)であろう。

二人とも髪は半分ほどが白く染まっている。

(空×ジ・Oには白髪はないから♪ 白髪になる前に抜け落ちているのでは?と云う突っ込みは却下)

どちらも小柄で、旦那さんは小太り。

空×ジ・Oの目の前で、二人並んでエスカレーターに乗り込んだのだが、旦那さんがそのまま右側に位置した。

奥さんが旦那さんの手を握り、左側に誘導しようとした途端。

「何だ!急に引っ張るな!!」

と、旦那さんが奥さんの手を振り払うと、そのまま白いモノが目立つ奥さんの頭にその手を振り下ろした。

それも結構な勢いが付いている。

エスカレーター内、それも空×ジ・Oの直ぐ目の前で起きた事、きっちり叩いた音まで明確に耳に届いてくる。

目の前というか、鼻先でこんな事されても・・・此方としては何も見ていないふりをするしかリアクションの取りようがない(爆)。

「ちゃんと、二列に並んで乗ってくれと書いてあるじゃないか。余計な事はするな!」

旦那さんは奥さんをぶっただけでは飽きたらず、ぶつぶつと文句を言っている・・・威張りながら。

奥さんは「申し訳ありません」と一言言っただけでそのまま下を向いたままだったが、旦那さんの文句は降りるまで続いていた。

只でさえ、物凄く長いこのエスカレーターなのだが、その時ほど長く感じた事はない。

全然関係のない自分が、何でこんな気まずい思いをしなきゃならないんだ(爆)。

多分、間違いなく夫婦なのだろうが・・・この二人、普段からこんな感じなんだろうな。と、思う。

これでやっていけるのだから夫婦の絆って、一人者には不可解だがもしかしたら部外者には分からないほど強いモノなんだろうか。

しかし、空×ジ・Oが身近な女性にこんな態度取った日には・・・ガクガクブルブル・・・後の反撃と始末が大変な気がする。

周囲に女っ気がないから、そんな事は起こらないけれど(爆)。

因みに、「結婚は娑婆のつとめ」と言われて今回のネタを提供して下さったS女史がこんな目に遭ったら・・・即大惨事勃発な気がするのだが。ISR様とかも、一発頭を叩かれたら数倍にして返ってきそうw

ついでに。

「女三界に家なし」

この諺は知りませんでした。どんな意味でせう??

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

何かしら・・・?<ことわざ

と、思って、検索したら

「女性にはこの広い世界に安住できる家がどこにもないという昔の考え方。女性は若いときは親に従い、嫁に言っては夫に従い、老いては子に従うべきもの」とされた<旧時代における女性の地位の低さ>を表現したことわざです。」

オリャ~! (ノ`皿´)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳
なんだとぉぉおぉぉ!!!

女は辛いよ!?

Baronciaさま、正解♪
だから結婚できません。
私は古風な女なので、結婚したら旦那様に絶対服従してしまうので、
空様のブログに書いてあったご夫婦のように、
ぶたれようが、ぶーたれられようが、我慢してしまうんですね。

万が一、私がブログのご夫婦の旦那様みたいな性格だったら、
結婚した人が被害甚大ですよね。
叩いたヤツは、せっかく登ったエスカレーターも一瞬でスタート地点へ。

世の中のかわいそうな人を少しでも減らさねば。

女三戒に厭なし

こんにちは、Baroncia様。

おお!有り難う御座います。わざわざ検索までして頂くとは!

で、また出ましたねw得意技。
オリャ~! (ノ`皿´)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳
なんだとぉぉおぉぉ!!!

遠く伊太利亜の地でヤマトナデシコ(此処、棒読み)を実践している・・・自称している?Baroncia様の得意技は卓袱台返し・・・と。
(。_。)φメモメモ ・・・ウッシッシ

でも、現在では財布の紐をガッチリ握っている日本の主婦って最強だと思う(小声)。

女はからいよ!?

こんにちは、新人編集者様。

重々承知しております♪
シンジンヘンシュウシャサマハ コフウナオンナナノデ ダンナサマニゼッタイフクジュウデ ブタレヨウガ ブ~タレラレヨウガ ガマンノマイニチ(此処も棒読み)。

書いてみて最後に「我慢の毎日」が来たのに笑ってしまった(爆)。
まい○ち新聞が長年に渡って全世界に発信し続けた日本女性蔑視記事に比べたら「女三界に家なし」って可愛いものぢゃないw
護送船団方式のメディアは一斉に無視しているけれど、既婚女性を中心に反まい○ち運動が徐々に広がっている様子。祭りだと囃し立てるヲトコどもと違って粘り強い女性たちを敵に回すとは・・・アホやなぁ・・・。
やはり、今時の女性は最強!?
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]