忍者ブログ

課題が見出される底辺

言いたい放題! 遣りたい放題! 上を見上げりゃきりがない、下を見たなら後がない。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
と、言うことで(如何言う事?)。

先程、『まこ』オバサンはペット葬儀社の車に乗って家を出て行きました。

見送りの前に、ふと仕事場の隅を見たら、此の寒いのにハイビスカスが三輪咲いていました。

とても、ハイビスカスとは思えないような小さな小さな、健気なほどにひっそりと咲いた花です。







折角だから、『まこ』オバサンの棺に入れてやろうか?とも思ったのですが止めておきました。

頑張って、こんな寒い中で必死に咲いている花を、無下に千切ってもオバサンは喜ばないだろうな・・・と思ったから。

咲いている鉢植えの花などを興味深そうに近付き、鼻でクンクン匂いを嗅ぐ『まこ』オバサンに「折角、綺麗に咲いているんだから悪戯しちゃ駄目だよ」などと言うと、オバサンはその前にちょこんと座り、ずっと花を不思議そうに眺めていました。

「駄目だ」と言われると、此方の気を惹こうとして、嬉しそうな顔で尻尾を振りながら鉢植えを滅茶苦茶にする『ちょび』助の野郎とは大違いです。

何か棺に入れてあげる物はないか?と、考えましたが。

愛用していた、前の家からオバサンが持ってきた玩具の類は『ちょび』助にズタボロにされてもうないし、両方に買い与えた玩具も、全部『ちょび』助が独り占め。

勿論、気が向くと『まこ』オバサンも『ちょび』助から奪い返していましたがw

手の掛からない、大人しい優等生わんこだった分、本当は此方が気を遣ってやらなければならなかったのに、横着坊主の『ちょび』助の存在感が大きすぎて、オバサンにまでなかなか気が回りませんでした。

今日は午前中一杯、水道の水漏れの畏れありと、何人かの業者の人が我が家を訪れました。

水道料金が急に普段の4~5倍にも跳ね上がり、ビルの管理人さん達が慌てて尋ねてきて、何処かで水漏れを起こしているに違いない。と、云う結果になった為です。

色々調べて、温水器の故障だと分かりました。

修理して、暫く様子を見ることになったが、その間にお寺さんが月命日でみえたり、珍しく我が家で頻繁に人の出入りがあった御陰で(・・・こんな時だけ・・・と云うのは、それはそれで大問題なのだが・・・)・・・。

『ちょび』助の奴は、幾ら言い聞かせても聴く耳持たず状態で吠えっぱなし。

しかも、冷たくなった『まこ』オバサンでなく、業者の人に「遊ぼう!遊ぼう!」と尻尾を振りながら誘っているし・・・。

コイツは『まこ』オバサンが居なくなったことも全然、応えてないんぢゃないだろか・・・。

と云うか、理解できていない??

オバサンの側に連れて行ってやっても「何?これ?」状態。

普段と変わらず、部屋中で荒らし回って暴れているマイペースぶり。

何があっても、どんな状況でも、『ちょび』助は飽くまで『ちょび』助であることを止めようとしない。

ヤメロ!コラ!! 静かにしろ!大人しくしろ! と、業者の人たちが居る間中目が離せない。

『まこ』オバサンの居なくなった感傷や余韻に浸っている暇もなく振り回されっぱなし。

オバサンは聞き分けが良かったのに、何でコイツは・・・。

模範的秀才は逆立ちしてもオヴァカには勝てない?

利口は馬鹿には勝てない証明なのだろうか?

単に、空×ジ・Oの気が行き届かなさすぎ・・・とも言えるがw



結局、棺に入れてあげる物が、何もありませんでした。

ゴミ箱の中に、昨日刈った『まこ』オバサンの毛だけが残っています。

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

私も、昔、ワンコを飼っていた時、
彼が亡くなる直前に、毛を刈った記憶があります。
寂しいですね。
いたモノがいなくなる、不思議な感覚です。
本人はいなくなっても、何かしら残っているのも不思議です。

泣きました

ごめんなさい。
なんて言ったらいいのかわかりません。
でも空×ジ・Oさんがブログに書いてくれたから
まこちゃん喜んでると思います。
空×ジ・Oさんが少しでも早く元気になってくれるといいです。

残ったのが毛ならw

こんにちは、りか様。

『ちょび』助の相も変わらぬ『ちょび』助ぶりに寂しがっている暇もないですがw
でも、普段以上の聞き分けのなさはアレで何かを感じ取っているのかも?

りか様が犬の毛を刈ったりする姿が・・・想像できないのですが(コラ!)。大きくなりすぎた鉢植えの枝を鋸で切った時同様w
何気に呪文でも唱えれば勝手にハサミやノコギリが(コラ・コラ・コラ!)。

でも、何時も側に居た存在が急に居なくなると云うのは、ふとしたことで思い出したりして、慣れるまでそれこそ真綿で締め付けられる様な感じかも?

後に残ったのが毛なら、自分の頭に植毛したい所ですが・・・これでは、完全な白髪頭(大汗)。

アワ アワ アワワ・・・。

こんにちは、アワ様。

タイトルは別にアワ様を呼び捨てにしているのではありませんw
女性に泣かされるのは毎度の事ながら、泣かせるなど有り得ないことをしでかしてしまったので、単に焦っているだけですw

有り難う御座います。そう言って頂けると此方も気が楽になります。『ちょび』助にばかり構って、もう少し『まこ』オバサンに気を遣ってやれば良かったかな?と後悔している所でしたので。
完全に飼い主一筋の犬でしたから。

自分は何時でも元気ですので御心配なくw
最強・最悪なほどに手の掛かる、俺様が世界の中心だ的『ちょび』助に振り回されている内は大丈夫です(爆)。

きっと

まこおばさんに癒されること多々だったので
私も非常に残念です。
空×ジ・Oさんもがっくりしすぎないように・・・

あ!それで『ちょび』助くんがいつも通りに暴れているのかな?

だといいなぁ。 コラ

もっと

こんにちは、Baroncia様。

此処の訪問者、特に女性には凄く人気があったんですよねぇ、『まこ』オバサン。
何でだろう?
常に放置気味だった飼い主とは大違い。

昨日、『ちょび』助は珍しく我が家に人の出入りが多かったので一日中興奮気味でした。
夜など、弟一家が尋ねてきたら、リードも無しで見えない所まで姪っ子や弟と走り回っていましたし・・・あの、典型的内弁慶が。

昨日は普段以上の暴れっぷりでしたが、やはりそれなりに違和感を感じていた故の腕白ぶりだったのでしょう・・・。

いぁ・・・奴に限ってそれはないかも、単に根がやんちゃ坊主なだけで(爆)。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Profile
HN:
空×ジ・O
性別:
男性
職業:
おやぢ
趣味:
昼寝
自己紹介:
引き籠もりオヤヂです。

Counter

Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

KaleidoRound

Othello
Bookmark
お立ち寄り下さい。
御世話になっています♪『ちょび』助の頁だけは御世話してやってるんですが(爆)。
Recent Comment
[02/15 sakae]
[04/28 sakae]
[02/17 新人営業]
[02/12 おちゃ]
[02/11 sakae]
[12/08 sakae]
[11/08 sakae]
[10/16 ピンクラパン]
[10/11 sakae]
[10/02 sakae]

Recent Entry
(03/23)
(01/06)
(01/02)
(03/25)
(01/28)

Search
ブログ内検索

Ber Code
Copyright ©  -- 課題が見出される底辺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]